日常生活を送っている中で歳を取ったと感じる点

年齢を重ねてきて40代になっても定期的に運動をして体を動かす事で若い頃のようなスリムな体型を維持し続けています。現在でも気分は若い頃のままですが、日常生活を送っている中で実際に歳を取ったと感じてしまう点もいくつかあります。

そこで日常生活の中で歳を取ったと感じてしまう点をいくつか挙げていきたいと思います。

睡眠をしっかり取っているのに疲労が取れにくくなった若い頃は体力があったので夜更かしをしてもそれほど問題ありませんでしたが、年齢を重ねてくると体力が低下してくるので規則正しい時間に睡眠を7~8時間取るようにしました。

それで睡眠もしっかり取れていますが、朝起きた時に体がだるく感じてしまい疲労が残っている感じがしました。しかも毎日同じように朝起きた時に体がだるく感じるのでやはりこれは年齢を重ねてきて老化が進行してきた症状なのかと思いました。

体の柔軟性が失われてきた若い頃は運動をしていたので体の柔軟性は高い方でしたが、年齢を重ねてくると体を伸ばした時やひねった時にすごく固さを感じるようになりました。体が固い状態だと転倒した時に骨折しやすくなるので注意しなければいけないと思いました。現在は少しでも体の柔軟性を高めていくために入浴後に毎日ストレッチをするようにしています。

焼肉やラーメンが食べられなくなってきた若い頃は大好物の焼肉やラーメンを食べる事が多かったのですが、最近ではあまり食べられなくなってきました。焼肉やラーメンは脂質が多く含まれているので年齢を重ねてくると胃や腸にも負担になってきて食べられなくなると思いました。

現在は定期的に焼肉やラーメンを食べるようにしていて基本的には野菜や魚中心の食生活になっています。日常生活を送っていると歳を取ったと感じる点がこのようにあるのでやはり年齢には勝てないと感じました。しかし体型は年齢を重ねても自分次第で維持していく事が出来るので今後もスリムな体型を維持し続けられるように頑張っていきたいです。

続きを読む

お金をかけなくても生活に困らない英会話は習得できる

お金をかけなくても生活に困らない英会話は習得できる

最近では中学受験をさせたほうがいいのか、英会話に力をいれるべきかと考える親御さんが増えているのだそうです。

もしも、経済的に受験のための塾と英会話のためのレッスン料のどちらかしか出せないということであれば、英会話レッスンよりも塾のためにお金を使ったほうがいいと思います。というのは、英会話というのは、お金をかけなくても努力次第で習得できるからです。中学受験は教科書に書いてあることだけでは点数が取れないことがいっぱいありますので、やはり、受験に慣れている塾でノウハウを教えてもらったほうが合格の確率は上がりますよね。

そして、英会話についてですが英会話は高いお金を出して英会話教室にいれてしまえば、話せるようになると信じている親がいっぱいいますが、それは間違いです。私が英会話講師をしていた時、生徒には、みな同じレッスンをしました。

しかし、同じ教室にいるのに、英会話をマスターする子と全くマスターしない子に分かれていました。英会話をマスターする子供の特徴を紹介しますね。

  1. 英語が大好きで英語で話したいと心から思っている。
  2. レッスン以外のところで英語に触れている。
  3. 親が一緒になって家で英会話で話す努力をする。

つまり、どんなに親が高いお金を出しても英語に興味がない

子は話せるようになりません。それから、英語のレッスンや宿題は熱心にやるけど、それ以外の時間で英語に触れない子も英会話はマスターできません。英会話教室の他に、ラジオやテレビの英語講座をやっていたり、外国人が集まるところに出向き、コミュニケーションを取ったり、トーイックの教材でCDを使ったりしながら、英語を発音したり、聞いたりなど、毎日英語漬けになる時間を多くもつことが大切です。

それから、親が積極的に、一緒になって英会話を学んで家庭の中で英語で意思疎通したり、子供と外国人に触れられる催しに参加したりと家族ぐるみで英会話に取り組んでいる家庭の子供は英会話が上達します。

家庭やコミュニティーで毎日英会話に触れる努力をしている家庭の子供は英会話教室に通わなくても、英会話ができるようになるということなんですね。私が外国人と対等に英会話ができるようになったのは、留学後ですが、留学前にはお金を一切かけずに、ラジオやテレビの英会話講座を見たり、外国人と積極的に交流したりなどして、生活に困らない程度の英会話は習得することができました。

英会話はお金がないと学べないと思っている人もいると思いますが、努力次第でお金をかけず英会話は習得できると私は思っています。

続きを読む

リオ五輪の日本人選手の活躍に勇気づけられた

連日リオ五輪での日本人選手の活躍がニュースやメディアで騒がれています。

既に現時点でロンドン五輪の金メダルの数を抜いたというので、日本人選手団の活躍はすさまじいのだと実感させられます。今大会、私が一番感動したのは挫折を経験した選手達が再起の金メダルを獲得したその姿です。

200m平泳ぎの金藤理絵選手は北京で7位入賞という立派な成績を収めながらもロンドンではヘルニアを発症させたせいで代表落選という挫折を経験しました。その後も思うような成績を残せずに低迷。後輩である渡部香生子選手の台頭もあり引退を決意するくらい追い込まれてしまいます。

2015年に行われた水泳の世界選手権でも後輩の渡部選手が金メダルを獲得したのに自身は6位に沈んでしまいます。

しかし、そんな状態でもリオを目指して必死に努力して今回大輪の華を見事に咲かすことが出来ました。私自身、学生時代に卓球部に入部していました。ですから後輩の台頭や自分が結果を残せない焦りの辛さを、少しですが理解できます。そんなどん底にいても、引退を考えても諦めずに努力し続けた金藤選手の頑張りには本当に涙が出るほど感動させられました。

また、引退を決意していた金藤選手を励ますために金藤選手のお姉さんの結婚式で励ましのメッセージを送った話という話を聞いて、メダルというのは選手だけじゃない、コーチや家族、所属会社や友人など沢山の人に支えられたからこそ手に出来る最高の贈り物だと改めて感じました。

そして柔道女子70級の田知本遥選手。田知本選手はロンドン五輪に出場しながらもメダルを獲得できずに敗北するという挫折を経験します。日本の柔道は金メダル以外価値がない、金が当たり前の競技です。

そんな柔道で銅メダルすら獲得できずに敗退した田知本選手の苦悩はどれほどだったか。

リオ五輪でも世界ランクは上位ではなく、けして金メダル大本命だったわけではありません。それでも最後まで攻め続け、決勝で1本勝ちで勝利した姿を見て私は涙が止まりませんでした。今大会、期待されていたのに結果を残せなかった選手もいると思います。

それでも、今の成績に悲観せずに東京五輪を目指して頑張ってほしいです。努力を続ければ必ず再起できるという姿を、金藤選手と田知本選手が見せてくれたのですから。

続きを読む

どこでも使えるエコたわし!

どこでも使えるエコたわし

最近、環境やエコなことに興味を抱くことが多い私ですが、先日、「エコたわし」なるものを購入しました。

このエコたわし、どこにでも使えるんです。キッチンも、お風呂はもちろん。自転車のお手入れにも使えるし、電化製品・パソコンのホコリ取りとしても使える!

濡らして絞って雑巾のようにもできるし、乾拭きももちろんOK

水やお湯を流しながら洗う!などと用途はたくさん♪

可愛いくて、小さくて、軽いから、かばんに入れて持ち運ぶこともできます。携帯電話のクリーナーにしたり、バックやちょっとした汚れを拭くこともできますよね。

日本でも一時期はやったみたいで、いろんなところで商品として売っているんだそうです。

初めてしったー!

色もカラフルだし、デザインも色々!

見ているだけで楽しくなってきます。タワシにしておくのが本当に、もったいない。お部屋のインテリアとして置いておいてもかわいいですよね。

なんと、このエコたわしは洗剤がいらないんです。だから、環境にとてもいいんですね。アクリルの細かい繊維のたくさんの溝が汚れを取って、吸着してくれるそうです。洗剤代がういて節約にもなるし、排水もきれいになるので日常で自然とECOに貢献できるのもうれしい!

それと、一番うれしいのは、手荒れが少なくなることです。洗剤を使わない分、このエコたわしに変えると手あれがしなくなります。

用途も色々。

キッチンでは食器洗い洗剤をつけなくても、食器の汚れが、お水やお湯だけでも十分にきれいに汚れが落ちてくれます。茶渋やコーヒーの黒ずみがすっごくきれいに落ちるんです。実際、やってみてびっくり。だって、クレンザーでごしごししないと落ちなかったものが、かわいいエコたわしで擦るだけで、本当にきれいに落ちました!

本当に真っ白になりますよ。

もし、汚れがあまりにもひどい場合は、すこーしだけ洗剤をつけてもいいかもしれないです。お鍋のこびりつきもキレイになるし、すごいです。

キッチン周り、水周りって掃除するの本当に大変なんですよね。こまめにお掃除できているときはいいんだけど、少し、間が空いてしまうと、油汚れも固まってしまうし、どんどん、億劫になって掃除から遠のいてしまい勝ち。

でも、こんなに可愛いエコたわしなら、ちょっと色々試してみたくなるかも!

続きを読む

遺伝子組み換えについてその弐・独占

遺伝子組み換え作物について思うところは沢山あるのですが、今回は、遺伝子組み換え作物の独占性について考えてみました。

遺伝子組み換え作物は、遺伝子組み換え企業によれば、コストを抑え大量に生産することができ、世界の食料を賄えると言われる事があります。しかし、果たして本当なのでしょうか。

そもそも、農業に従事する人というのは世界的にみても、貧困にさらされる可能性が高いのが通常です。食料は人の生活における一番大切な消費であり、農業をしている人は、少なくとも生産している作物は自給自足しています。

さて、遺伝子組み換え作物ですが、これはどの農家でも実施可能な技術ではありません。そして、遺伝子組み換え作物というのは、有機栽培や従来の農業と共存するのが大変困難です。遺伝子組み換え作物に使用される薬品や、遺伝子組み換え作物の花粉などは、従来の農業を困難にします。

つまり、共存が困難というよりも、従来の農業は遺伝子組み換え農業のあるところでは出来ない、つまり栽培において、遺伝子組み換えは一方的に有利であり、従来の農業は潰されてしまうのです。

遺伝子組み換え作物の栽培をした土地では従来の農業は出来なくなります。そうやって、オセロや将棋で駒の置ける場所がなくなっていくように、地球規模で不可逆的に遺伝子組み換え作物ばかりになってしまうのです。

仕事が出来なくなってしまう従来の農業の人は、遺伝子組み換え作物を購入する事は出来るのでしょうか?

そもそも自分のところで生産していた作物も消費しつつ他の作物を購入しながら暮らしていた人が職を失ったとき、安価になっているとはいえ、今まで以上の消費が出来るのでしょうか。

成果物だけ大量に出来ても、それが民主主義的に行き渡るかどうかは別の問題なのです。

この事を考えると遺伝子組み換え作物の問題が、食べた人の健康面だけでなく、世界的な経済の問題であることが分かります。

健康面を心配するのであれば選ばない、買わないで済むことです。しかし、買わざるを得ないにも関わらず食べるものもない、という事態になる可能性のある人も出てくるということを忘れてはなりません。

比較的簡単に行動、選択できる状況にいる人間がいち早く動くのが大切です。

続きを読む

pm25

息を吸うだけで病気

中国で大量に発生しているPM2.5が、風に乗って日本まで来るらしい。自分達のゴミで自分が苦しむならともかく、他国のゴミで自分達が苦しむのは納得いかない。
 
 
ニュースで見たところ、中国のPM2.5は花火や爆竹の影響も大きいらしい。品質の悪い中途半端な花火や爆竹を使うから、有害な物質が撒き散らされるんだろう。
 
 
PM2.5の汚染は深刻で、人体にも有害だから本当に厄介過ぎる。喘息や肺炎を引き起こすようだし、喉の炎症にも繋がるらしい。まさに息を吸うだけで病気になる状態になる。日本では国が厳しいルールを作っているから、今のところは基準値を超える量は出ていない。なのに、中国のせいで健康被害が起きようとしている。こんなとばっちりを受けるのは非常に困る。
 
 
中国には環境問題に対してもっと積極的な姿勢を見せてもらいたい。一応、PM2.5の深刻な大気汚染の取り締まりを強化しているらしいが、どこまで効果があるのか疑わしい。人口が多く、自動車の排ガス問題もあり、抜本的な解決が行われて欲しい。
 
 
クリーンエネルギーを使うバスが開発されたり、石炭の使用を控えたりする対策は行われている。こうした対応は少なからず効果は出ていると思うが、一部でしかないのが問題だ。大気汚染の問題として挙げられる花火や爆竹の取り締まりも緩いので、もっとがんばって欲しい。最悪でも、他国に迷惑を掛けるような大気汚染は止めるべき。
 
 
PM2.5の影響は子供にも深刻な被害が出ている。鼻や喉を傷めた子供が病院へ殺到し、喘息や肺炎を引き起こしている。マスクや空気清浄機を使うのが一般的になっているが、粗悪品のため効果が薄いとされている。そもそも、空気清浄機の欠陥で死亡者が出ているケースさえある。
 
 
大気汚染により、昼間でも薄暗い減少さえ確認されている。命を削るような大気汚染を放置せず、早急に対策をして解決に導いて欲しい。
 
 
先進国であるならば、こうした問題を誰よりも先に解決するのが当然だ。

続きを読む

環境問題は気にしなくて良い

環境問題は気にしなくて良い

環境問題にエコ活動、みんな気にし過ぎじゃないですかね。
自分はマイ箸を使っているんですが、エコ活動してるんだ、とニヤニヤしながら言われました。
いや、エコ活動なんてしていないです。
自分が使いやすい箸で食べたいだけですよ。
こんな感じで、エコ活動しているんだ、と言って来るぐらいならまだ良しです。

中には、割り箸を使った方がエコだから、箸とか持ち歩かない方が良いと言うのです。
知らないって。
大きなお世話だって。
その人が言うには、古くなった木を切ってそれを割り箸にしている。
だからその割り箸を消耗する方がエコなんだと自信満々に話していました。

いやいやいや、木を切っている時点で環境破壊だから。
間伐しているんだろうけど、そんなの人間が勝手に手を加えているだけだと思うんですよ。
森のサイクルを良くするにはこうした方が良いって言いますけど、そんなの余計なおせっかいですから。

そもそも、何千万年も前から人間の手入れ無しで森は生き続けて来ているんですよ。
世話してやらなくても森は自浄効果で自然に良い感じになりますから。
何を勘違いしてエコ活動だと宣っているのか、理解に苦しみます。

最終的には人間の都合が優先されているだけのエコ活動なんて、偽善でしかないですよ。

ちょっと過激なことを言っちゃいましたが、何もすべての活動を否定している訳じゃないです。
環境問題を真剣に考えて活動している人が居るのも知っています。
ただ、浅い知識でエコを語り、それを押し付けて来る人が嫌いなんです。

本当に環境を守りたいなら、割り箸を使うだけじゃまったく意味が無いですからね。
むしろ、割り箸を使っただけでエコ活動を自慢する神経が信じられないです。
エコ活動を名乗るなら、何かのボランティアに参加するなり、人が感心するレベルのことをやってからにしてもらいたいです。
自称エコ活動の人ほど役に立たないですよね。
性格も関係していると思いますが、他人にひけらかす知識は事前に確認しておく方が良いと思います。

続きを読む

天空レストランで朝食を食べよう

天空レストランのテラスでの朝ごはんも格別!あ。夜は必ず暖かい恰好をしていったほうがいいですよ。
ストールの貸し出しもあるんですけど、夏場にいっても、夜になると山奥なのでかなり、冷え込みます。
みなさん、それを知らずにちょっとおしゃれして、薄着できた方々は
夜になると、我慢ができずに部屋のほうに席を移っている姿をよく見かけます。
3年目になるとね、いろいろわかってくるものです。

で、ここのレストランの朝食がなにがいいかというと・・・・
もちろん、眺めは最高!いろんな種類の鳥が鳴いていて気持ちいんです。
夜や夕方とはまた違った、さわやかさがあります。
ほんとうに、朝に行っても、昼に行っても、夕日の沈むころに行っても、
いつの時間も最高に素晴らしい景色なんですよね。 時間によって雰囲気がガラッとちがうというのも魅力。 
是非、味わってもらいたいです。

で。
やっと、本題。朝ごはんの何が素晴らしいかというと
ここの特産物がたくさん並ぶんです。 場所は狭めのホテルの中でのブッフェなので、人がたくさんごった返しています。
もう、食べ物をひとつとるのにも、長蛇の列…すこしだけストレス。
品数も大きいホテルのように莫大な量の豪華さはないんです。
でも、ひとつひとつのクオリティが高い!

長野県や安曇野の名産のものをしっかりと使っていて
それを紹介する手書きの文章がまたほっこりとして癒されます。
その土地のものをいただけるというのは、一番の贅沢ですよね。

続きを読む

天空レストラン

前回の日記でいろいろ面白おかしく書きましたけど、
本当に味、おいしいんですよ。そして、斬新さも楽しい。
僕たちは、このシェフの料理のファンになって、3年連続で通っています。

もちろん、通常のコースは肉も魚もちゃんとつかった
ちゃんとしたフランス料理です。 ものすごく美味しいので是非、行ってみてほしいですね。
桜のパスタと燻製した豆腐ステーキが毎回、でてくるんですけど、これが本当にうまいです。最高。

それで、もっと最高なのが、テラスからの眺めなんです!
テラス席か部屋の通常の席かで選べるんです。 予約をするんですけど。
絶対に、テラス席にしたほうがいいですよ。
ここのホテルの一番の推しポイントは、テラスからのビューです。
みなさん、やっぱらいここからの景色を見ながら食事をしたい・・という気持ちは一緒のようで、すごく人気があります。
だから、5時半からにしたほうがいいです。 30分でも遅い時間にすると
もう、テラスのいい席はだいたい埋まってしまいます。

部屋で食べるくらいなら、遅い時間まで待ったほうがいいです。
それくらい、価値がありますよ。

見渡すかぎりの山々と青い空。。。。そこに、燕がきれいに自由に飛んでいるすがたは本当に美しい。ここのホテルでは燕の巣があるので
毎回、見ることができます。嫌なことも本当に忘れてしまいます。
気持ちのいい土地ってこういうことを言うんだろうな。
ずっと、ここのテラスにいたい・・そんな風に毎回思うんですよね。

続きを読む

ファンになってしまった、、、

フレンチとはかけ離れて、むしろイタリアンでもない。。なんだろう。
シェフ独自のスタイルの創作コース料理?!のようでした。

通常だったら、不満に思ってもいいはずのコース料理。
フレンチを想像していたら驚きますね。
でも、なぜか、憎めない。 笑ってしまうくらい斬新。
そして、笑ってしまうほどに、どれもおいしいんですよ。

この斬新さは本当にすごい。
写真をお見せしたいくらい。。
たとえば、ライスコロッケは(この時点ですでにフレンチ料理ではないのですが)
色がショッキングピンクとグリーンのソースがかかっていたり
ショッキングピンクと緑ですよ?! 普通に洋服選びでさえ
チョイスしない組み合わせ! 強い色どうしのぶつかり合い。
斬新で鮮やか!しかし、斬新すぎてわらってしまう。。

ショッキングピンクはビーツを使っていて
グリーンはバジル。 そして、食べると、本当に目がまるくなるほどウマイ!
もう、フレンチへのこだわりは忘れてしまいます。
そこからは、シェフの創作料理が楽しくて楽しくて、一皿一皿
運ばれてくるたびになぜか、爆笑。 突っ込みどころ満載。
でも、料理に人柄がでている。やったことがない(たぶん。想像ですが)
ベジタリアンの客のコース料理を知っている知識でいろいろやってみました感が出ていてうれしくなりました。

そして、運んでくるスタッフも口々に「大丈夫ですか?シェフが心配していました」とのこと。
こういうのって胸うたれますよね。 あー。スタッフに愛されてるんだなと。。。すっかり、ファンになってしまいました。

続きを読む