ディズニーのパークチケットが値上げしている

先日から引き続き
ディズニーランドの魅力について書いてきていますが…

驚いたのは、パークチケットの値段!
自分が学生の頃、遊んでいた頃よりも大分と高くなっていて
驚いてしまいました。

パークチケットの値上げになったのは、
去年の4月に引き続き、3年連続となるそうで。
どんどん、値段が上がっていくことに、ちょっと不安がでてきますよね。
ディズニーランドって経営大丈夫なのかな?
ディズニーに夢の国。ファンタジーだと
幼少の頃から、植えつけられてきたので、大人になってこんな事態を
目の当たりにするとは・・・なんとも複雑です。

本題のパークチケットの値上げですが・・・
例えば、1デーパスポートの場合、現在は大人一人6,900円ですが、
4月からは500円値上げされ、7,400円となったそうです。
年間パスポートも値上げされました。
特に、ランド・シー有効の2パーク年間パスポートの場合、93,000円に値上げされて
10万円の大台まで目前に迫ってきています。

いやぁ。。10万円ちかいって・・・
こんなに価格が高いんじゃ、ぜんぜん、夢みれないよなぁ
一時の夢を買うにしても、これじゃぁ、現実的に厳しすぎる。
ディズニーランドは思い出の地なので
個人的には応援したいです。なんとか、つぶれないで
夢を売り続けてほしい。。。

続きを読む

分析的に見るディズニーの魔法

でも、なんだかんだ言っている僕も
当時、キャラクターの帽子をかぶって園内を歩いたりしていました。
楽しかったなー。 若かったなー。 

ここがディズニーランドのすごいところですよね。
女性ならまだ分かります。
結構な価格をとる<ミニーちゃんの耳>はつけるだけで30%は
確実に可愛さを演出できますし、自分のテンションもぐっと上がる上に
彼氏の目じりも下がります。
多少、値段が高くても、断然、買う価値ありです。買うべきです!
でも、あのディズニーランドの世界に入ると
普段冷静ないい大人の男性もキャラクターになりたくなる。。という不思議。
それどころか、年配のおっさんでさえも、
小さい黒耳をつけてしまったり、ドナルドダックのくちばしを
ぶるさげて歩いてしまったりするんですよ。
本当にすごい。ディズニーランドの魔法。。。。

それでも、やっぱり
彼女が無防備に幻想に浸って、大きいぬいぐるみに向かって
きゃーきゃー!行っている姿って可愛いですよね。
でも、よく考えたらシュールな光景ではありますけど。
相手は、人間が入ったぬいぐるみですし。。

でも、それを感じさせないのがディズニーのすごさ。
あぁ。なつかしい。ディズニーランドで告白とかしたなー
振られたけど。。 すっぱい思い出です。

続きを読む

東京観光といえば

僕が、新潟出張のたびに、とてもお世話になっている友達家族が
遊びにきてくれます。 初めての東京旅行ということなので
いつも、お世話になっているお礼に、観光に連れて行こう!と
計画中。。。

彼らには本当によくしてもらっていて
新潟出張が楽しくできているのは、彼らのおかげです。
行くたびに、新潟のコアなスポットを紹介してくるので
僕も力が入ります。

色々、検索しつつ
どこが喜ばれるか考え中。
というのも、彼らの好みがマニアックなので・・・
普通の観光地でいいものか・・・

浮かんでいるのは、
ディズニーランド
ディズニーシー
東京タワー、スカイツリー
横浜観光、中華街
渋谷、原宿

こんな感じでしょうか・・・
あ。鎌倉もいいかもしれない。

数日、過ごせるそうなので、色々考えています。
よく考えたら、東京って色々あるけど、あまり、観光ってしないよな。
実際、住んでいると、わざわざ行っても・・・ねぇ。 込んでいるし・・・ねぇ。
ということで、出不精になってしまうんですよね。
いい機会だから、彼らに好みを聞いて計画してみようと思います。

新しい感じで新鮮でいいかもしれない。
楽しみになってきました。

続きを読む

新潟からくる友人に渡す、東京土産を考え中。

新潟からくる友人に渡す、東京土産を考え中。
彼女と、東京名物と言えば・・・何? という話題で盛り上っています。

すぐにイメージに出てきたのは、『ひよこ』『東京ばな奈』
でも、せっかくだから、もう少し美味しいお土産はないか・・・
検索しています。

先日、お土産で美味しかったのは、錦豊琳の「かりんとう」
定番の黒糖や砂糖のほかにも、「野菜」とか「七味唐辛子」「ねぎみそ」
などの味があって、どれもかなり美味しいし
見た目も華やかなんですよね

一番人気は、「きんぴらごぼう」らしくて、これが不思議と本当に
きんぴらごぼうの味が噛めば噛むほどしてきて、かなり美味しいです。
お店は、混雑している時間帯だとかなり、並ぶほどの人気店。

ほかには、結構、頂いたときに嬉しいのは
「シュガーバターサンドの木」
銀座ぶどうの木から出ている定番の土産物です。
シュガーバターで焦がして焼いたシリアルにホワイトチョコが挟み込まれていて美味しいんですよね。
味は素朴なんだけど、濃厚なホワイトチョコとバターがすごく合う。
ブルーのパッケージもセンスがいい。
コーヒーに合うので、頂くと家に持って帰って食べます。
これは、駅地下で買えるので手ごろかな・・・
さて、まだまだ出てくる、東京土産候補。 どれにしようか、思案しています。

錦豊琳の「かりんとう」
http://www.nishikihorin.com/
シュガーバターサンドの木
http://www.sugarbuttertree.jp/sand.html

続きを読む

これぞディズニーマジック!

なんか、前回のブログを読み返したら
まるで、ディズニーランドがつらい場所みたく思えてきました。。

いや、ちがうんですよ。 ぼく、ディズニーランド好きですよ。
ディズニーランド!何十回も行ってましたから!

もちろん、それでもまたすぐに行きたくなる魅力もあります。
やっぱり、非日常空間。夢の国!という幻想を徹底的に見せてくれる
スタッフのプロ意識。 目が合うとこちらが気恥ずかしくなってしまうほどの
笑顔をくれるし、中でもキャラクターはすごい!
プロ意識の塊です。 どんなに人気のないキャラクターであっても
歩き方ひとつとってもなりきっている。
しかも、これまたこっちが人見知り?!してしまうほど
絡んでくれたりします。 これは、こちらも入り込まないといられないぞ!
という気持ちにさせてくれます。

いつもは制服姿の彼女が
ミニーの耳のカチューシャをつけて園内を歩く姿もかわいいですよね。
ここでしか、恥ずかしくてできないですし、
これを、外でされてもドン引きしてしまいます。(たまに原宿や渋谷にはいますけど)
これが、とてつもなく可愛く見えるのはディズニーマジックなのではないでしょうか
家に戻ると、置き場にこまってしまうんですけどね。
現実の世界では使い道がありませんから。
それでも、やっぱり、何枚でも色んなアングルから、
写真をとってしまう!このディズニーマジック! 

続きを読む